FC2ブログ

きこりんと住む家

平屋での生活。いまは庭づくりメインです。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




次はトイレでトラブル発生中。 :: 2013/02/07(Thu)

こんちは。


朝起きて、雪が積もっているたび屋根に登り太陽光パネルの除雪をしているアキタマです。


今朝は積もってませんでした。

でも一応パネルの状態を確認しておこうと、いつものようにはしごを登ってみました。


雪はないけど、白く凍り付いてました。

放っておいてもいずれ融けだろうとそのままにして降りてきたんですけど、

降りたところの着地地点が悪かった。



凍った雪山で脚を滑らせ、

ウッドデッキにしこたま左脛をぶつけましたとも!


・・・年取るごとに、怪我の治りが遅くなるのにぃ~




そんなことはさておき、ファミリールームの雨漏りに続き今度はトイレでトラブルですよ。


ちなみに雨漏りは2段階で修繕してもらうことになってまして、第1段階として近々ファミリールーム前の軒天に換気口が取り付けられる予定です。

春にはシーサンドの再吹き付け&ファミリールームの壁ひっぺがして断熱材確認という行程が待ってます。



さてトイレ。

我が家のトイレは2つ。

1つはお客様兼用のINAX「サティス」で、こちらは特に問題ありません。


もう1つは家族用のパナソニック「アラウーノS」で、こっちが今回の困ったちゃん。


最初は便器内水位がなんか変?としか思ってなかったんですけど、

昨日用足した後しばらくしたらわりと大きな「ゴボゴボッ」という排水音がしててなんか変。

今日になって流してみたら、ペーパーは流れていかないし、便器内水位は溢れそうになるぐらい上昇するし。


「うわっ、詰まった!」と慌てて、まずどうしたか。


説明書持ってきました。これ基本ね。


「便器が詰まったときの対処法」というのが書かれてると思いましてね。

そしてソッコーで近くのホームセンターからラバーカップを買ってきました。



こういうやつね。


さて早速やってみるべ。

説明書を要約すると、

1)漏電しゃ断器を抜く
2)サイドカバーや洗剤タンクをはずす
3)点検口内の停電用ハンドルを回して、便器内を排水する
4)ラバーカップでかぱかぱする
5)詰まりが取れたと思ったら、2)→1)の順で元に戻す
6)水が正常に流れるかどうか確認する


とありましてですね。

最後にバケツでお風呂の水を汲んできて流してみたら問題なかったのでホッとしたのもつかの間、

実際に使ってみると、なんと!ペーパーが流れていかないのですよ。

しかも排水音が変だし。

その流れ方を見ていてふと、


もしかして配管詰まりじゃなくて、便器のトラブルじゃ?と思いまして。


というのも「アラウーノS」はターントラップ方式(←をクリックすると説明サイトに飛びます)といいまして、簡単にいうと、通常、下水管からの悪臭や害虫が入ってこないように作られているトラップをモーターで動かして節水しているというものなんです。

これがですね、何らかの理由でちゃんと作動してないんじゃないの?って思ったりしたもので、

早速パナソニックのお客様相談センターに電話してみたんすよ。


したらば、まだ保証内だから点検させてくれって。


つーわけで、明日午後に点検してもらうことになりました。



その結果はまた後ほど。


ただ対応してくれたお姉ちゃんが言うには、

保証内でも場合によっては部品代が掛かるって。

ちゃんと見積もりだしてみないと正確には言えないけど、

でも概算で17,000円ぐらい掛かるかもっていうんです。


そりゃないよね。


できればタダで修理してくださいm(_ _)m




こちらから、素敵なおうちをたくさん見ることができますよ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ


いつも応援ありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. ○日々のあれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<トイレトラブルのその後。・・・穴があったら入りたい | top | 今年もやっぱり屋根の雪下ろし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akitama73.blog103.fc2.com/tb.php/312-bfc57805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。