FC2ブログ

きこりんと住む家

平屋での生活。いまは庭づくりメインです。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




廊下ゼロ運動 :: 2012/02/17(Fri)
おはようございます。

今日は忙しい1日になりそうなので、予約投稿でお送りいたします。

コメントをいただいた皆さまお返事は少々お待ちください。m(_ _)m

妻は完全にグロッキーです。(ーー;)

しかし、ぼんとてんは元気でうるさいぐらいです。

ぼんはまだしも、てんは熱があるというのに症状は軽い模様。

そんな中今日はいよいよ引越しで~す。

前もって仕事は休みをとっていたので、今日は朝から引渡し兼引越しになります。(゚∇^d) グッ!!

今日の予定として、朝の8時から引渡し、その後、表示登記、引越し、カーテン取り付け、電話工事などなど新居での生活に向けていよいよラストスパート o(^-^)o です。




と前置きはこのぐらいで、本題に入りま~す。

前回、キーワードとなるものをいくつか挙げました。
その中で最後の最後まで間取り変更で情熱をささげたのは「廊下ゼロ運動」でした。

「廊下ゼロ運動」はその他のキーワードにも大きく関係しており、最後の最後までやりつくした感じです。

色々間取りを変更していくとどうしても遊びが出てきてしまい、なかなかピースを当てはめることが出来ず何度も何度も間取り図の変更をお願いし最終的に廊下をなくすことが出来ました。

かれこれ仮契約から着工合意をするまで1年以上。本当に設計さんにはご苦労を掛けたと思います。

ありがとうございました。



そもそもなぜ「廊下ゼロ」を求めたのか。

正直今では廊下はあってもいいのではないかと思っています。(^_^;)

人はないものが良く見えますしね。

しかし、今の間取りは本当に気に入っていますし、廊下がないことは効率がいいなとも思っています。


廊下をなくすことに神経を使ったせいか、廊下があればこういうものにしたいな~というものもあり、廊下の良さもわかったような気がします。


正直、建坪の大きくない家は廊下は必要ではないと思います。

しかし、大きな家は廊下で遊びを持たせることでよりよい空間が出来るのではないかと最近思うようになりました。

さて、本題からずれてしまいましたが(^^ゞ 本線に戻りますね。



実は

家作りを試みたのはこれで2回目なのです。

前回はぼんが生まれた後のこと、色々とHMをめぐって廻りました。その時は時期尚早ということで結局は見送ったわけですが、その時の経験がHM選びや、価格交渉、必要経費を含めた予算決定など今回のことにつながっています。


そして、そのときから収納については意識が高かったように思います。

その延長線上に廊下のスペースを収納にしたらいいのではないかという考えになったわけです。


当時は2階建てを考えていたわけですが、それも階段を上るのが嫌になってきたのです(いったい幾つなんだ!!(~_~;) )そういうわけで平屋になっていったわけですね。

おろらく足に不自由を感じなければここまで平家とまで考えなかったでしょう。しかし「廊下ゼロ運動」は別の形で出来たのではないかな~と思います。

特に2階の廊下をゼロにするなんていうのは間取り考えるのが面白そう(^^ゞ

廊下を上がったところが、リビングやキッチン、もしくはWICなんて・・・

階段を遊びの空間として、いかに広い空間同士の導線を取るか面白そうです。


またまた話が横にそれてしまい、話が回りくどくなりましたが、ようは廊下に当てるスペースがあるのであればより広い空間。

より多い収納。

ひいては物の散らからない空間をとることよる掃除のしやすさ。光が届きやすい空間を目指したわけです。



結果的にどの部屋も暗い空間のない、

広いスペースの、

いたるところに収納がある間取りとなり、

あとは生活をして散らからないようにしなければ(ーー;)



生活をしてみて違うな~と思うこともあるといけないので、あとは考えとのギャップがどのぐらいあるか住んでみてのお楽しみ(^-^*)/




こちらから、素敵なおうちをたくさん見ることができますよ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ


いつも応援ありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1. ○わが家のコンセプト
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



<<明るい空間 | top | 【プチWeb内覧会】の延期について>>


comment

No title

おはようございます。

奥様、インフルにかかってしまわれたんですね。
旦那さんが引渡し&引越しにフル稼働しないといけないですね。
インフルに気をつけて乗りきってください。

我が家も廊下を極力なくす方向で頑張りましたが、一階の面積が広くないので 、リビングと階段、トイレの間に一畳ちょっとの廊下を設けました。
収納を多くというのも我が家のキーワードと同じですし、今後の内覧会を楽しみにしてます。

  1. 2012/02/17(Fri) 07:46:18 |
  2. URL |
  3. まっきー #-
  4. [ 編集 ]

廊下で野宿できそうですw

わが家は逆に大廊下があるんですが、廊下をなるべくなくした間取りも検討しました。

廊下がない間取りはマンションによく見られるようなリビングを通る間取りになるかと思います。ちょっと気忙しいのでやめたのですが、有効に使える面積が確実に増える利点があります。

廊下があると広々して風通しがいいですが、今の時期は冷えます。

一長一短ですね。



  1. 2012/02/17(Fri) 14:03:03 |
  2. URL |
  3. こだわりの家 #-
  4. [ 編集 ]

お大事になさってくださいね!

アキタマさんの旦那様、はじめまして!HAPPYLEAFというブログのはっぱといいます。アキタマさんにはいつもお世話になっております><

アキタマさん、今きっとツライですね・・・(´・ω・`)しっかりゆっくり休んで無理なさらないようお伝えくださいませ!

「廊下ゼロ運動」に賛同している我が家なので、よ~~~くわかります!平屋は特に階段もないので、全てのスペースを部屋にできるんですものね!(ここだけの話、私も「階段下収納」って響きになぜだか憧れた時期がありました(;´∀`)
私、なんだか子ども時代のトラウマって程でもないんですが、「長い廊下が怖い」っていう印象があるんです・・・(´A`)だから廊下は個人的にダメなんです・・って階段も落ちるからダメですし(゚Д゚)なんなんでしょうね!私って!
って変なコメントすみません!
  1. 2012/02/17(Fri) 21:52:08 |
  2. URL |
  3. はっぱ #.SICoIp2
  4. [ 編集 ]

Re: No title

まっきーさん、コメントありがとうございました。

引越しまだまだ落ち着きません。(>_<)

もうくたくたです。(^_^;)

妻も、具合が悪い中頑張っています。

家中ダンボールで溢れかえっています。(>_<)
収納は大目にとったはずですが、本当にこの荷物が片付くのか?

内覧会、荷物が片付け終わったら公開いたします!
  1. 2012/02/18(Sat) 22:59:40 |
  2. URL |
  3. アキタマ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 廊下で野宿できそうですw

こだわりの家さん、コメありがとうございます。

確かに一長一短ありますよね。

廊下がある家だとあと6坪以上は大きいほうがいいかな~。
でも、そんな大きな家建てる事ができません(>_<)

これからも、よろしくお願いします。
  1. 2012/02/18(Sat) 23:04:17 |
  2. URL |
  3. アキタマ #-
  4. [ 編集 ]

Re: お大事になさってくださいね!

はっぱさん、こんばんは!
はじめましてm(_ _)m

いつも、ブログ拝見しております。
妻は鞭を打って(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 頑張っています。

私も階段下収納という言葉に憧れた事があります。(^_^;)

これからもよろしくお願いします。
  1. 2012/02/18(Sat) 23:08:22 |
  2. URL |
  3. アキタマ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akitama73.blog103.fc2.com/tb.php/268-97d33fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。