FC2ブログ

きこりんと住む家

平屋での生活。いまは庭づくりメインです。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




自分で登記#2 :: 2012/01/26(Thu)

こんにちは。

昨日ひさしぶりに法務局へ行ってきました。


そろそろ新居が完成しますので、表題登記と保存登記とその他もろもろをダンナくんが自分でやるために事前に申請書類を作成して添削してもらうためです。


ただですね、我が家はまた面倒くさい手続きがその前後に他に2つばかり必要なんです。


それは何かというと、現在物置と化している車庫。

こちらがいろいろ問題を複雑にしてくれていまして。


まず旧宅を取り壊した時点で普通であれば滅失登記というのをします。
表題登記されている建物が解体してなくなりましたよー、という届出です。

ただ我が家の場合は居宅は解体しても車庫はそのまま残っていたので、滅失登記ではなくて建物表題部変更登記というのをしました。

主たる建物が変更(今回は車庫)になりますよ、という届出です。


ここまではすでに登記済です。

私は一切ノータッチだったので記事にはしませんでした。


そしてまたこの車庫に関して手続きをしないといけません。

今度は所有権一部移転登記というものなんですが、現在じいちゃん名義になっているのをダンナとの共有名義にします。

今回新築した居宅が二人の共有名義になるんですが、のちのち建物合併登記(居宅と車庫を1つの登記にまとめる)をする時に同じ持分で共有名義にしておかないと手続きができないらしいのです。

所有者が違うのに合併はできないでしょ、ということらしいですね。


まぁそういうことで今後の手続きは、

1)まず所有権一部移転登記をして共有名義にし、

2)それから新築した居宅を表題登記して、

3)さらに保存登記をして、

4)最後に建物合併登記


という流れになります。


これから一体何回法務局へ通わないといけないのか。








こちらから、素敵なおうちをたくさん見ることができますよ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ


いつも応援ありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1. ○自分で登記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<【外壁・内装・設備工事】5日目~間違い探し | top | 【外壁・内装・設備工事】2日目~念願のモルタル>>


comment

登記は本人申請が一番

前の登記を前提して後の登記をしなければならない場合、どうしても行く回数が増えてしまいますね。

ウチも本人申請しましたが、土地からということもあり6種類の登記を申請しました。ちょっと面倒でしたが、30万ほどは安くなったと思います。

アキタマさんちも司法書士なんぞに頼むと、いくらふんだくられるか分かりませんから、自分でされた方がいいですよ。充実感も味わえます。

ローンを組むと銀行が司法書士を使うことを強要することが多いようですが、アキタマさんちも自己資金ですか。

失礼ですが、もしローンを組まれているなら、銀行が何も異議を出さなかったのか、あるいは、どう説得されたのか、お教え頂ければ大変参考になろうかと思います。
  1. 2012/01/27(Fri) 09:48:43 |
  2. URL |
  3. こだわりの家 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こだわりの家 さん

こだわりの家さん、こんにちは。

わが家の場合は車庫の登記に土地の地目変更登記、旧宅の解体後の登記、
そしてこれから行う登記を全部含めると7種類の登記を行うことになります。

夫も登記費用がそれなりにかかることを見越して、また自分でできることは自分でやってみようということで今回法務局に通っています。

ちなみにわが家はしっかりローンを組みます。
なぜそれでも自分で登記できるかといいうと、夫の勤め先の金融機関からローンを借りるからです。
MCJで借りていたとしても、確か抵当権設定以外は自分でやってもOKという返事をもらっていたと思います。

結局は夫の仕事、つまりは住宅ローンの専門家(?)ということで自己登記申請がすんなり認めてもらえたような感じなので、わが家の場合は特殊ではないでしょうか。
  1. 2012/01/27(Fri) 10:42:32 |
  2. URL |
  3. アキタマ #-
  4. [ 編集 ]

病みつきになるんですよw

アキタマさん、お返事を頂きありがとうございました。

お勤め先の金融機関からローンを借りられる場合は、確かに特殊かも知れませんね。

MCJでも抵当権設定以外は本人申請でいいというなら、だいぶ違いますよ。建物だけでも10万は節約できるでしょう。法務局の役人も懇切丁寧に教えてくれます。2、3年前に比べて本人申請する人は確実に増えたと思います。自分でやらない手はないですね。

やっていると結構面白いでしょ。だんだん他人のも手伝いたくなってきたりしてw
  1. 2012/01/27(Fri) 14:04:53 |
  2. URL |
  3. こだわりの家 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こだわりの家 さん

こんばんは。

こだわりの家さんが仰るように登記費用だけでかなり浮かせることが出来たかと思います。
経費削減効果テキメンの登記を、「ダメです」」の一言であきらめてしまうのはもったいないですよね。

確かに法律がらみのことって敬遠したくなるんですけど、
でもそれだけ知識の幅も広がっていくと思うし、
ネットで調べて分からないことは直接法務局で聞けば親切丁寧に教えてもらえますから。

  1. 2012/01/27(Fri) 17:53:09 |
  2. URL |
  3. アキタマ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akitama73.blog103.fc2.com/tb.php/249-65b60eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。