FC2ブログ

きこりんと住む家

平屋での生活。いまは庭づくりメインです。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




炊飯器とごはん鍋と電気代の関係 :: 2011/12/02(Fri)

こんにちは。

うっかり現場に荷物を発送してしまい、慌てて引き取りに行ったアキタマです。

そのまま車庫という名の物置に搬入してもらったので、手間が省けて結果よかったです。




さて、現場潜入ができないために、現在アキタマは新居で使う家具とか食器とか電化製品なんかをチェックしてますの。

家具はあとじいちゃんの畳ベッドを買えばとりあえずOKで、

鍋はとりあえず富士琺瑯で揃えようかと思ってますが、

電化製品に関しては、まだ考えなければならないことがありますの。


今回の新築を機に、電子レンジと洗濯機と冷蔵庫が新品になる予定ですの。
洗濯機はすで取替え済なんですけどね。


この他にもう2つばかり、欲しい家電がありますの。


ポップアップトースターと炊飯器。


ポップアップトースターの話は次回にするとして、炊飯器なのですけどね。


今使っている炊飯器は実家のお古なんです。

炊けりゃぁいいよって感じで、アキタマ父がメンテナンスしたものをもらってきましたの。


しかし、やはり限界はあります。


うちは米食の頻度が高いので、やはり炊飯器も新しくしようかと思いましたの。


で、ここでエコの話になるのですわ。


炊飯器、炊いた後保温しますでしょ。

その電気代、無駄だって言われてますよね?

こちらで調べたら、おそらくうちも年間2~3千円は無駄にしてると思われますの。


なので節約のために、炊いたらおひつに移して、食べる時に電子レンジでチンッ!するのがいいんじゃないかと。

ただ、ぐうたら主婦がそんな手間を掛けるかっていうと、それは難しいのです。



このおひつを買って持ってるけど、最初しか使わなかったから。


でも新居ではそこら辺(節電とか節約とか)を考えてもう1回見直そうかと思いましたの。

そこで、いっそのこと炊飯器もやめて、ご飯鍋にしようかと。


IH対応だっていうから、これでご飯を炊いてみようかと。


でもビビリのアキタマは、いきなりこれでご飯炊いて失敗するのも怖いので、まずこっちを買ってみようかと思ってますの。



これは2合炊き用の小さいやつ。

そもそもちっちゃい炊飯器が欲しいと思っていたので、まずこっちを買って練習してみようかなって。


いずれ2つ買っても、最新の炊飯器買うよりは安いんじゃないかと思ってますの。



ただそんな手間が掛かること、長続きするかどうかが問題。

そもそもアキタマが寝込んだ時、ダンナがこれでご飯を炊けるのかどうか。






こちらから、素敵なおうちをたくさん見ることができますよ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. ○家具・家電・インテリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<トースターはパン専用 | top | 鍋とかケトルとか、琺瑯で揃えてみる?>>


comment

こんばんは^^
炊飯はお鍋派のガニャピンです。

現在はデリシアの炊飯モードで炊いてますが、旧居から
普通のガスコンロで炊いてましたよ!
はじめ強火で、沸騰したら弱火にして10分さらに10分蒸らして出来上がり♪
と早くて簡単でしたよ^^

それから、我が家はお鍋は野田琺瑯のNOMAKUシリーズを使っているんですけど、
使用感がとてもいいので、同じ野田琺瑯のこのKAMADOが気になってます^^
購入されたらレポート期待してます♪
  1. 2011/12/02(Fri) 20:16:23 |
  2. URL |
  3. ガニャピン #-
  4. [ 編集 ]

Re: ガニャピン  さん

おはようございます(^-^*)/


ガニャピンさんはお鍋で炊飯されてるんですね。

だいたい30分ぐらいで炊き上がるということでしょうか。
それだったらやっぱりお鍋で炊飯もいいかなぁ。

でも炊飯器の便利性も捨てがたいので、1つは常備しておきたい気持ちもあるんです。

両方買うには予算がぁ・・・

困ったなぁ。
  1. 2011/12/05(Mon) 08:27:44 |
  2. URL |
  3. アキタマ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akitama73.blog103.fc2.com/tb.php/212-ecd2a731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。